光の言泉 香怜(Karen)ゆるゆるブログ

大阪・泉州にて、天からいただいた《宇宙の大いなる存在からの愛と光をお伝えする》というご使命を全うすべく活動しております。日々気づいたこと、楽しいこと、なんでもあり。ゆるゆるといきましょう。

Non Judgement

遊びたい事がやまほどあるので、1日が36時間だったらいいのに、、、と考えてる香怜ですσ(^_^;ドーシマショウ

 

先日ある出来事から、何年も前にレイキの先生に教えられたことを思い出していました。

 

私のようなヒーラーや、カウンセラーと呼ばれる方に絶対的に必要なテクニックのひとつに【傾聴】(けいちょう)というものがあります。字の如く『耳を傾け聴く』。

ただひたすらクライアント様のお話しを聴くんです。

お話の途中で遮らない、その話を否定しない、自分の意見は言わない、クライアント様の感情が高ぶり涙が出てきてもハンカチやティッシュは渡さない。

 

クライアント様が、心の中にある思いをひたすら言葉に出し、ご自身の耳で聴いていくうちに、クライアント様ご自身で答えを見つけるためなんです。

この、ご自身で答を見つける、ということを【気づき】といいます。

どれだけ親しいお友達や有名占い師、有名カウンセラーよりも、クライアント様ご自身で【気がつく】ことが、問題解決の早道となります。

 

親しい友達だと、どうしても自分の意見や考えを押し付けちゃいがちですよね。特に悩んでいたりしたら、、、

ティッシュを渡すのもそう。

でもね、もしかしたらその方は赤ちゃんみたいに、ワーワーと声を上げて涙と鼻水でぐちゃぐちゃになるくらい泣きたいかもしれません。そこでティッシュやハンカチを渡すことは暗に『泣き止みなさい』と言ってるのと同じですよね。

否定するのも同じ。聴き手の経験や意見、価値観が入る否定は、クライアント様の存在そのものを否定するのと同じです。 聴き手に合わせる必要なんて一切ないから、、、。

 

日本は法治国家だから、日本で生きる以上法律違反はダメです。

でもそれ以外のことで人間をジャッジできるのは神様、仏様だけです。

 

妹分のれりえると、今回あらためて思いを強くしたことがあります。

『神様や仏様が私達に与えてくださったもの(神様・仏様と繋がる)を、神様・仏様に使っていただいて行動(皆さんへお伝え)する。』

ジャッジする、お言葉を下さるのは神様・仏様です。

しかも、大~きな大~~きな愛をもって。

 

ありがとうございます。   香怜